画面遷移図もどき(1)

| コメント(0) | トラックバック(2)

FF14.nameFF14.asiaで機能の一端を紹介していますが、これだけではイメージが掴みづらいので、ざっくりとしたものですが画面遷移図もどきな得体の知れない画像を貼り付けておきます。詳細な検討はまだ全然行っていません。

補足しておくと、ASPで(も)動かすため、例えばスクリプトをダウンロードしていただいて個々のサーバーでCGIで動かすような場合に不要な階層化も含んでいます。例えばAmikeco::Web::Controller::Community辺りです。

画面遷移図(もどき) 2009/07/02版

色々突っ込みどころはありますが、まず最初に突っ込む点は、横1992px * 縦3072pxという非常識なサイズですね。

transition_diagram.gif

トラックバック(2)

Amikecoシステムの画面遷移図(もどき)、2009/07/06版です。 続きを読む

前回機能概観を記したついでに、ER図もどきを晒しておきます。 ER図を作成する前... 続きを読む

コメントする

筆者"Gardejo"について

  • Twitter: @gardejo
  • GitHub: gardejo
  • CodeRepos: gardejo
  • CPAN: MORIYA

このサイトについて

Eorzea System Worksは、架空のシステム開発結社です。

FF14.name (FinalFantasyXIV.name)では、アヴァター(プレイヤーキャラクター)の管理システムやイベント出欠・リマインダシステムや、リンクシェル(LS)運営・管理システムやDKPシステムなどを設計・開発・公開する予定です。

関連サイト

関連サイトでは、他にもFF14に関連するサイトをいくつか紹介しています。

リンク, トラックバック歓迎

このブログへのリンク(どのページでも構いません)やトラックバックを歓迎します。

設計・開発・運用の参考にさせていただきますので、コメントもお気軽にお寄せください!

個別の記事に対するご意見などのほか、目安箱もご用意しています。

このブログ記事について

このページは、Gardejoが2009年7月 2日 01:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MouseX::Types::DateTime 0.02の警告回避パッチ」です。

次のブログ記事は「Text::SimpleTableの最小列幅が2になった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

やや真面目なサイト