HTML::Shakan::Widgets::Simpleの修正(1) ラジオボタンの関連付け

| コメント(0)

HTML::Shakanは構成部品を自由に組み替えられるので、先の記事のようにHTML::Shakan::Renderer::HTML::Simpleの代わりにHTML::Shakan::Renderer::HTML::DefinitionListを使うなどといったことが出来ます。従って、汎用性を余程力説出来るようなものでなければ、自アプリケーション専用の拡張として、MyApp以下の名前空間にそっとしておくのが良さそうです(MyApp::Web::HTML::Shakan::*などとして)。

ただ、標準添付クラスの気になったところを触る場合には、クラスの外部からパッチを(実行時に)充てるよりは、本体を触ってしまう方が楽ですし、パッチャーモジュールのローディング漏れも気にしなくて良いので安心です。

ということで、例によって前置きが長くて恐縮ですが、id:tokuhiromさん(松野徳大さん)のHTML::Shakanをforkして遊び始めました。

http://github.com/gardejo/html-shakan/tree/master

取り敢えず、

というところからpushしています。

今後、チェックボックスなどのウィジェットも追加してみたいと思っています。

なお、CPANには0.02が存在しますが、fork元は0.01_06なので、万が一私の怪しげなコードを使われる場合には、そのバージョンの差異にお気をつけください。

コメントする

筆者"Gardejo"について

  • Twitter: @gardejo
  • GitHub: gardejo
  • CodeRepos: gardejo
  • CPAN: MORIYA

このサイトについて

Eorzea System Worksは、架空のシステム開発結社です。

FF14.name (FinalFantasyXIV.name)では、アヴァター(プレイヤーキャラクター)の管理システムやイベント出欠・リマインダシステムや、リンクシェル(LS)運営・管理システムやDKPシステムなどを設計・開発・公開する予定です。

関連サイト

関連サイトでは、他にもFF14に関連するサイトをいくつか紹介しています。

リンク, トラックバック歓迎

このブログへのリンク(どのページでも構いません)やトラックバックを歓迎します。

設計・開発・運用の参考にさせていただきますので、コメントもお気軽にお寄せください!

個別の記事に対するご意見などのほか、目安箱もご用意しています。

このブログ記事について

このページは、Gardejoが2009年7月18日 03:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Ark::ModelsでMyApp::Modelを(ほぼ)全廃」です。

次のブログ記事は「似非REST対応としてHTML::Shakanに特定パラメーターを無視させる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

やや真面目なサイト