ER図を作成する前のExcelでのお絵描き

| コメント(0)

FF14のプレイヤー向けウェブシステム"Amikeco"について、前回機能概観を記したついでに、ER図もどきを晒しておきます。

ER図を作成する前に、軽くExcelでお絵描きしてみました......という位置付けですが、そもそもこのファイルが出来た原因は、画面遷移図もどき(1)および画面遷移図もどき(2)におまけとして載せていたスキーマもどきが肥大化してカオスな状態になったことを憂えたためです。しかしリレーションの線を引っ張ってみたらゴルディオスの結び目になってしまったという笑えない結末が待っていたというのは、前回記したとおりです。

以下にそのファイルを添付してますが、正直なところ、Excel方眼ドキュメントの粋ともいえるオートシェイプ地獄の後進性を、改めて強く認識させられる代物となっています。

例によって非常識なサイズです

例によって横2170px * 縦1698pxという非常識なサイズであるうえに、MSゴシック6ptで人間の視力に大胆不敵な挑戦を試みるというファイルです。ER図をちゃんと公開する際には、今回のようなGIF形式などのラスターイメージではなく、SVG形式などのベクターイメージなりPDFなりを使おうと思います。

DBDER_ER_diagram.gif

なお、色々と明白な誤りが含まれていますので、このままER図や実装に跳ねることはありません。

例えば装備はプレイヤーキャラクター(アヴァター)に紐付くにしても、資産の総体は(メインキャラと倉庫キャラに荷物を分散する運用が強く想定されるので)キャラクターではなくプレイヤー(または団体)に紐付くべきで、事実文字列ではそう書いているものの、リレーションの線がキャラクターに延びてしまっているなどなど、凡ミスが腐るほどあります。

おまけ

特に意味もなく基本設計書(外部設計書)の表紙を激写してみるテスト。

090826-231008.jpg

コメントする

筆者"Gardejo"について

  • Twitter: @gardejo
  • GitHub: gardejo
  • CodeRepos: gardejo
  • CPAN: MORIYA

このサイトについて

Eorzea System Worksは、架空のシステム開発結社です。

FF14.name (FinalFantasyXIV.name)では、アヴァター(プレイヤーキャラクター)の管理システムやイベント出欠・リマインダシステムや、リンクシェル(LS)運営・管理システムやDKPシステムなどを設計・開発・公開する予定です。

関連サイト

関連サイトでは、他にもFF14に関連するサイトをいくつか紹介しています。

リンク, トラックバック歓迎

このブログへのリンク(どのページでも構いません)やトラックバックを歓迎します。

設計・開発・運用の参考にさせていただきますので、コメントもお気軽にお寄せください!

個別の記事に対するご意見などのほか、目安箱もご用意しています。

このブログ記事について

このページは、Gardejoが2009年8月26日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「機能概観への言及 (カオス度当社比7割増)」です。

次のブログ記事は「LLTV (Lightweight Language Television)、お疲れ様でした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

やや真面目なサイト